• 文字色
  • 文字サイズ

トップ > 清里町の組織 > 総務課 > 総務グループ > 新型コロナウイルス感染症に係る PCR検査等補助事業を開始します

新型コロナウイルス感染症に係る PCR検査等補助事業を開始します

 

 新型コロナウイルスPCR検査などにかかる費用の一部を助成します。

対象者

清里町に住んでいる方・清里町で働いている方

1.町内・勤務先で新型コロナウイルス感染者や濃厚接触者と接する機会があった方

 感染者の発症日の2日前から隔離されるまでの期間、または濃厚接触者が濃厚接触者に指定された日から前後2日間の期間に接する機会があった場合を対象とします。

2.感染者が確認された町内の施設などに出入りしていた方

 感染者が確認された前日から施設消毒までの期間に1時間以上滞在した場合を対象とします。

※1,2の場合には、かかりつけ医や保健所、北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター(0120-501-507)に連絡し、濃厚接触者に該当しないことを確認してください。

清里町外に住んでいる学生

1.清里町へ帰省する方

2.清里町成人式に出席するために帰省した方(学生以外も含む)

 

 上記のいずれの場合も、保健所から濃厚接触者と指定された方・発熱や咳などの症状があり、病院などで検査をした方、新型コロナワクチンの2度目の接種から1週間経過した方は対象となりません。また、濃厚接触者と接する機会のあった方で、その濃厚接触者の陰性が確定した後に検査した場合も対象となりません。

対象期間

 令和4年3月31日までに申請ください。 

 ※令和3年5月19日以降の検査より対象となります

補助内容

 検査費用額(税抜)の半額をきよさと商品券にて郵送等で交付します。1,000円未満の端数は切捨てし、上限は1万円です。
1人2回まで利用できます。

対象検査

 PCR検査、抗原検査、抗体検査が対象となります。ただし市販の検査キットは対象となりません。

必要書類

1.検査費用の領収書の写し

 ※申請より2ヶ月以内の日付のもの

2.学生の場合は学生証の写し

 

 対象の方はこちらの申請書PDFファイル(57KB)このリンクは別ウィンドウで開きますに必要事項を記入し、必要書類を添付して、以下の場所にて申請してください。

学生以外の方:清里町役場総務課(0152-25-2131)

学生・成人式のため帰省した方:プラネット'97内教育委員会(0152-25-2005)

 

 補助事業概要はこちらPDFファイル(171KB)

お問い合わせ先

清里町役場総務課総務グループ
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-2131 FAX:0152-25-3571