• 文字色
  • 文字サイズ

トップ > お知らせ > 2022年 > 新型コロナワクチン接種の間違い接種について

新型コロナワクチン接種の間違い接種について

町内の接種会場において、新型コロナウイルスワクチンの間違い接種の事案が発生したことが判明しました。

被接種者の方をはじめ、ご家族の皆様にご心配とご迷惑をおかけしましたことを、心からお詫び申し上げます。

今後は、被接種者の方の健康状態を引き続き確認するとともに、このような事案が発生することのないよう再発防止に万全を期してまいります。

概要

令和4年8月8日(月曜日)及び8月11日(木曜日)に町内の接種会場にて実施した新型コロナワクチン接種について、18歳未満の方の追加接種に本来使用することができないモデルナ社製ワクチンを誤って接種(8月8日に1名、8月11日に1名)したことが判明いたしました。

現在のところ、被接種者2名の方に対し健康状態の確認を行いましたが、健康被害などは確認されていません。

原因

予約対応時及び接種者名簿の作成時、接種会場での被接種者の年齢と接種条件の突合が不十分だったことによるものです。

再発防止

予約受付時、接種者名簿の作成時、接種当日対応時(受付・問診表確認・診察・接種)等において、接種条件(接種対象年齢・接種間隔等)の確認作業を徹底し、再発防止を図ります。

お問い合わせ先

清里町役場保健福祉課保健グループ
〒099-4405 北海道斜里郡清里町羽衣町35番地
電話:0152-25-3850 FAX:0152-25-2137