• 文字色
  • 文字サイズ

トップ > お知らせ > 2021年 > 新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種について

町では、新型コロナウイルス感染症のさらなる感染拡大や重症化を防ぐために、町民に対するワクチン接種を進めています。現時点におけるワクチン接種にかかる情報をお知らせします。

ワクチン接種の状況(12歳以上)

10月5日現在

12歳以上接種対象者数 3,614名

接種者1回目 3,228名 接種率89.3%

接種者2回目 3,187名 接種率88.2%

ワクチン接種の概要

接種対象者

現在、12歳以上(中学生以上)のすべての方に対する接種の予約受付を行っております。

​※今年度中に12歳に達する小学生の方の接種については、改めてご案内いたします。

ワクチンの種類について

ファイザー社のワクチンを接種します。1人2回の接種となり、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受ける必要があります。

接種券の送付について

現在の接種対象者である高齢者に対しては、4月末に接種券を郵送しています。また、基礎疾患を有する方(事前申告者)・60歳から64歳の方に対しては、6月15日以降順次郵送しています。

12歳以上(中学生以上)60歳未満の方に対して、7月5日に接種券を郵送しています。

接種の予約について

現在、12歳以上(中学生以上)のすべての方の予約を受け付けております。接種を受けるには、予約が必要になりますので、接種を希望される方は、お手元に接種券をご用意のうえ下記の方法によりご予約ください。

電話による予約

〇新型コロナワクチン接種コールセンター TEL0570-000-226 

 受付時間:午前8時から午後8時まで(平日、土日・祝日)

〇清里町保健福祉課保健グループ TEL26-7755 または TEL25-3850

 受付時間:午前8時から午後5時まで(平日のみ)

WEBによる予約

ワクチン接種予約受付

←クリックで予約受付システムへ移動します

※接種券がお手元に届いた段階で予約が可能です。インターネットが利用できる方は、WEB予約のご利用にご協力ください。

接種日程について

現在、日程は調整中です。

接種の流れ

事前準備

郵送された接種券に同封してある予診票を事前にご記入いただき、当日会場にご持参ください。

持病がある方などは、かかりつけ医に接種が可能かどうかをご確認ください。

当日の流れ

  1. 自宅で検温、持ち物の確認(接種券・予診票・本人確認書類・お薬手帳・母子健康手帳※18歳以下の方)
    ※発熱している場合は接種できません。
  2. 接種会場で検温、手指消毒、受付、予診票の確認
  3. 診察
  4. 接種
  5. 接種済証の交付
  6. 15~30分間の経過観察

副反応について

 一般的に、ワクチン接種後には、ワクチンが免疫をつけるための反応を起こすため、接種部位の痛み、発熱、頭痛、倦怠感などの「副反応」が生じることがあります。接種直後よりも翌日に痛み等を感じる方が多いようなので、翌日も十分体調管理に気をつけ、できるだけ休養できる生活をお過ごしください。
 また、接種直後、ごくまれに急性アレルギー反応(アナフィラキシーショック)が発生することもありますが、接種後は会場に15分から30分程度とどまっていただき、経過を観察します。もし体調に変化が生じた場合は現場の医師等が対応します。

相談窓口について

北海道新型コロナウイルスワクチン接種相談センター

TEL0120-306-154 相談内容:ワクチン接種による副反応、ワクチンの安全性に関する情報

清里町保健福祉課ワクチン接種専用ダイヤル

TEL0152-26-7755 相談内容:予約、接種機関、日程、会場などに関する情報

お問い合わせ先

清里町役場保健福祉課保健グループ
〒099-4405 北海道斜里郡清里町羽衣町35番地
電話:0152-25-3850 FAX:0152-25-2137