• 文字色
  • 文字サイズ

トップ > お知らせ > 2021年 > 新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチン接種について

町では現在、新型コロナウイルス感染症のワクチンについて、町民の皆さんが円滑にワクチン接種を受けられるよう、体制づくりを進めています。3月15日にお知らせしたとおり、国から供給されるワクチンの供給量や時期などの情報については、まだまだ未確定な部分が多いところではありますが、現時点における準備状況についてお知らせします。

4月15日お知らせ内容

ワクチンの確保について

ワクチンは数回に分けて町に届く予定になっております。まずは、4月末に65歳以上の方の分として、1箱(約500人分)が届きます。国は現在のところ、6月末までに全高齢者分のワクチンを配布するとしています。なお、高齢者以外の接種時期については、現時点で示されておりませんが、高齢者の方の接種後に速やかに開始できるよう準備を進めていきます。

ワクチンの接種について

4月末に届くワクチンは、清楽園、老健きよさと、ケアハウスきよさとの3つの高齢者施設から接種をスタートしていきます。その後、ワクチンの供給数を勘案しながら、各地域の高齢者への接種を開始していきます。

ワクチンの接種券(クーポン券)について

町では現在、4月下旬に65歳以上の高齢者へ接種券(クーポン券)を郵便にて順次発送する準備を進めております。接種券(クーポン券)が届きましたら、無くさないよう保管してください。予約の方法等につきましては、接種券(クーポン券)に同封するとともに、改めて周知をさせていただきます。

今回お知らせした情報は、4月15日時点での情報に基づき作成しており、国の方針の変更により変更となる可能性があります。今後も体制が整った部分から、皆さまにお知らせしていきます。

3月15日お知らせ内容

接種対象者の順番はどうなりますか

国は大まかに次のとおりの接種順位を示しています。
1.医療従事者(北海道が主体となって実施します)
2.高齢者(令和3年度中に65歳以上に達する方)
3.高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設などで業務に従事されている方
4.上記以外の方(ワクチンの供給量や時期などによっては、年齢により接種時期を細分化する可能性があります)

接種会場はどこですか

会場は、緑地域は緑センター、札弦地域は札弦センター、清里地域はきよさとクリニックおよび町民会館などの利用を検討しています。

接種費用はかかりますか

ワクチン接種費用は無料で、自己負担はありません。

必ず接種を受けなければいけませんか

ワクチンの接種は任意です。

接種を受けるまでの手順はどうなりますか

現在検討されている接種方法のイメージは次のとおりです。
1.接種券(クーポン券)が郵便で届きます(町から郵送する予定で、送付時期は調整中です)
2.日時などを予約します(予約方法は決まり次第、改めてお知らせします)
3.1回目を接種(使用するワクチンにより接種間隔が異なります)
4.2回目を接種
なお、高齢者の接種スタートは早くても4月中旬以降となる予定です。

行政機関などをかたった「なりすまし」にご注意ください

ワクチン接種費用は無料で、全額公費負担となります。保健所や役場の職員が、電話などでお金の振込みや個人情報を求めることはありません。

この情報は、令和3年3月15日現在での情報に基づき作成しています。今後、国の方針などにより変更となる可能性があります。

お問い合わせ先

清里町役場保健福祉課保健グループ
〒099-4405 北海道斜里郡清里町羽衣町35番地
電話:0152-25-3850 FAX:0152-25-2137