トップ > 清里町の組織とその仕事 > 消防署清里分署 > 救急係 > 清里町の高規格救急自動車

清里町の高規格救急自動車

高規格救急自動車の外観
  • 平成22年1月7日より、高規格救急自動車の運用を開始しました。
  • 救急車の種別は、トヨタ救急自動車ハイメディック、ベース車両はハイエースです。
  • 救急業務の高度化に対応し、救急隊員の活動スペースが拡大されました。
車両内部後部座席側より撮影
  • カーナビの左側には、サイレンの操作パネルがあります。
  • 操作パネルには、サイレンスイッチ・サイレン強弱スイッチ・赤色灯スイッチ・マイクスイッチ・ウーサイレンスイッチ・音声案内スイッチなどのボタンがあります。
患者搬送用のストレッチャーの写真
  • 写真正面には、ストレッチャーがあります。
  • ストレッチャーは、患者搬送資器材です。
車内の積載されている資器材の写真
  • 写真の左側にある黄色の資器材が吸引器です。
  • 写真正面には、心電図モニター(心電図・血圧・脈拍・血中酸素飽和度を継続的に測定可能)があります。
  • 心電図モニターの下には、パラパック(自動人工呼吸器)があります。
  • 心電図モニターの上には、酸素流量計があります。
車両外部右側の資器材の写真
  • 写真中央部分には、簡易破壊器具があります。
  • 黄色のボックスにはバッテリーが入っています。その左側には酸素ボンベが積載してあります。
  • 気道管理セット・・・呼吸の状態がよくない患者さんに対して使用します。
  • セーバソー・・・金属や木材を切断する電動のこぎり。
  • リングカッター・・・抜けなくなった指輪等を安全に切断できる器具です。
  • 副木(シーネ)・・・骨折等の疑いがある部位を固定する器具。部位に合わせて様々なサイズがあります。
  • 出産セット・・・出産に対応できる搬送器具。
  • バックボード・・・全身をしっかりと固定できる搬送器具。
  • スクープストレッチャー・・・長さを調節できる搬送器具。
  • バーティカルストレッチャー・・・ヘリ搬送可能な救助用担架。
  • マジックギブス・・・骨折時患者に使用し空気を抜くだけで固定できる器具。
  • ベインライト・・・暗闇でも血管を探すことができる器具。
  • ペディスリーブ・・・幼児小児専用固定器具。

その他にも、たくさん積載物がありますが省略させていただきます。

お問い合わせ先

斜里地区消防組合消防署清里分署
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-2110 FAX:0152-25-3999

更新情報

ページの先頭へ