トップ > 清里町の組織とその仕事 > 農業委員会 > 清里町農業体験実習生受入事業

清里町農業体験実習生受入事業

北海道の自然豊かな清里町で農業体験をしてみませんか?
清里町では、農業知識の習得と将来の本町の農業後継者対策の推進を図ることを目的として、農業体験実習生の受け入れを行っています。

受入主体(問い合わせ先)

清里町農業担い手育成協議会(事務局 : 清里町農業委員会)
電話 0152-25-2448

農業体験実習内容

受入指導農家での農業体験実習は、畑での作業や牛舎等での作業です。

受入期間

酪農 ~ 通年
畑作 ~ 原則として5月~10月
(受入農家さんの都合により、受入ができない場合もありますのでご了承ください)

実習期間

3日以上から概ね3ケ月以内(受入農家さんの都合により調整させていただく場合がございます)
1日8時間程度

対象年齢

男女とも20歳以上35歳以下の独身者

助成等

①清里町までの交通費の半額を支給します。(上限5万円)
②1日当たり6千円を支給します。(協議会から3千円・受入農家から3千円)
③宿泊施設に宿泊する場合は、宿泊費の半額を支給します(限度額1泊あたり3千円、2週間まで)

労働災害保険

協議会で加入、負担いたします。

お問い合わせ先

清里町役場農業委員会事務局
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-2448 FAX:0152-25-3571

更新情報

ページの先頭へ