トップ > 清里町の組織とその仕事 > 教育委員会 > 生涯教育課社会教育グループ > 平成25年度 清里高校生海外派遣研修事業の様子

平成25年度 清里高校生海外派遣研修事業の様子

研修行程

9月20日 プラネットにて出発式
       清里町出発⇒女満別空港⇒羽田空港⇒成田空港⇒
       ニュージーランド オークランド空港へ向け出発

9月21日 オークランド空港⇒ネルソン空港⇒モトエカ町
       ホストファミリーと合流し、各家庭でホームステイ

9月22日 ホストファミリーと終日過ごす

9月23日 モトエカ高校訪問1日目
       (歓迎式、全校集会、授業体験、日本文化発表)

9月24日 モトエカ高校訪問2日目
       (日本文化発表、授業体験)
       ウェルカムパーティー(モトエカ清里友好協会主催)

9月25日 モトエカ町周辺バスツアー
       (羊牧場での哺乳体験等⇒モトエカサウススクール(小学校)との交流
        ⇒カイテリテリビーチ⇒ニワカ川)

9月26日 モトエカ町出発⇒ウェリントン空港
       ウェリントン市内視察研修
       (マウントビクトリア展望台⇒ケーブルカー⇒国会議事堂)
       カロリ野生動物保護区ナイトツアー

9月27日 テパパ国立博物館見学
       ウェリントン市街地自由散策
       ウェリントン空港⇒オークランド空港(機内泊)

9月28日 オークランド空港⇒成田空港

9月29日 成田空港⇒羽田空港⇒女満別空港⇒清里町
       高校前にて解散式

研修の様子

出発式の様子

出発式の様子

ホストファミリーと対面

ホストファミリーと対面

モトエカ町の地域活性化の講義

モトエカ町の産業を学ぶ

マオリアートに挑戦

マオリアートに挑戦

日本文化のプレゼンテーション

日本文化のグループ発表

ウェルカムパーティーで市長と

ウェルカムパーティーの様子

羊牧場で哺乳体験

羊牧場で哺乳体験

テパパ国立博物館の見学

テパパ国立博物館を見学

参加者の感想

●ホストファミリーとの生活が一番の思い出になった。一緒にドライブしたり、サッカーやクリケットをしたり、
 2日間だったがとても良い経験になった。またホストファミリーに会いたい。

●初めての外国ということもあり緊張や不安もあったが、いざ行ってみると日本との違いに気付くことができたし、
 改めて日本の良さや地元について考える機会になった。英語が通じなくて困ることもあったけれど、現地の人が
 たくさん助けてくれたりしてとても嬉しかった。外国のことも、日本のことも、家族のことも改めて考えるきっかけに
 なる研修だった。

●ホームステイが体験できてよかった。語学学習もできたし、コミュニケーションをたくさん取ることができた。ニュー
 ジーランドの生活スタイルもホテルなどでは経験することができないので勉強になった。ニュージーランドの方たち
 の温かさにたくさん触れられた研修だった。

お問い合わせ先

清里町教育委員会生涯学習課社会教育グループ
〒099-4405 北海道斜里郡清里町羽衣町35番地
電話:0152-25-2005 FAX:0152-22-4020

更新情報

ページの先頭へ