トップ > 清里町の組織とその仕事 > 教育委員会 > 図書館 > 図書館からのお知らせ

図書館からのお知らせ

こども落語会

落語で北海道179市町村巡りを行っている「桂三段(かつらさんだん)」さんが清里町にやってくる! 図書館では「こども落語会」を行います。子ども向けの演目ですが、保護者の方や大人の方もお気軽に参加してください。

日時 8月17日(木曜日)午後3時~(約45分間)

場所 プラネット'97学童保育室

演目 動物園 他

参加費無料・申込みはいりません

チラシはこちらPDFファイル(272KB)

 

*8月18日(金曜日)にはことぶき大学公開講座として、一般(大人)の方向けにも落語会を行います。ぜひ聞きにきてください。

ことぶき大学公開講座「桂三段落語会」

日時 8月18日(金曜日)午前10時~(1時間30分程度)

場所 プラネット'97小ホール

参加費無料・申込みはいりません

 

今月の本棚 落語

落語は、室町時代や安土桃山時代からの伝統芸能ですが、けっして難しいものではなく、予備知識がなくても楽しめるとても身近な芸能です。今月の本棚では、落語をよく知らなくても読める絵本や、落語をマンガで読める本、落語を題材にした物語などを集めました。

期間 8月1日(火曜日)~31日(木曜日)

 

芥川賞・直木賞

7月19日、第157回芥川賞・直木賞が発表されました。「月の満ち欠け」で直木賞を受賞した佐藤正午さんは北大に通われていて、「影裏」で芥川賞を受賞した沼田真佑さんは小樽で生まれたとのこと。お二人とも北海道に縁のある方の受賞で、道民としてはうれしいものですね。

図書館ではカウンターに受賞作品を設置しています。貸出中の場合は予約ができますので、ぜひご利用ください。

 

夏休みの本棚

子どもたちに読んでもらいたい本を集めた「夏休みの本棚」を設置しています。お子さんと一緒に夏にぴったりの本を探しに図書館へ来てみませんか?

期間 7月15日(土曜日)~8月17日(木曜日)

*すべて貸出できます。

 

古本の提供のお願い

清里町図書館では、9月3日(日曜日)にボランティアの方々による古本市を行います。ご家庭などに不要本(単行本・文庫本・雑誌・マンガ・絵本・CD・DVDなど)がありましたら図書館へ提供をお願いします。古本の売上金は新しい本の購入代金とさせていただきます。

*8月27日(日曜日)までに図書館への持込みいただくか、8月20日(日曜日)までにご連絡いただければ回収にお伺いします。

 

読み聞かせ会

8月の読み聞かせはお休みです。

 

インターネットサービスのスマホ版ができました

図書館内の膨大な資料から、お探しの本や雑誌を検索・予約できる、インターネットサービスのスマートフォン版ができました。たいへん見やすくなりましたのでご活用ください。

下記のアドレスをクリックまたはQRコードを読み取ってください。

 

スマホ版アドレス

https://ilisod001.apsel.jp/kiyosatolib/sp/

 

映画・テレビドラマの原作本

館内に現在公開・放送中の映画・テレビドラマの原作本を集めています。

お問い合わせ先

清里町図書館
〒099-4405 北海道斜里郡清里町羽衣町35番地
電話:0152-25-2582 FAX:0152-22-4020

更新情報

ページの先頭へ