トップ > 清里町の組織とその仕事 > 議会 > 常任委員会・特別委員会・議会運営委員会の会議録 > 2007年 > 第5回(新)総務文教常任委員会会議録

第5回(新)総務文教常任委員会会議録

平成19年9月4日(火曜日)

開会:午後1時
閉会:午後1時55分

会議に付した事件

  1. 所管事務調査事項について
  2. 町からの協議・報告事項について
  3. 次回委員会の開催について
  4. その他

出席委員

出席委員一覧
役職名 出席者
委員長 畠山英樹
副委員長 細矢定雄
委員 藤田春男、加藤健次、中西安次、勝又武司、田中誠
議長 村尾富造

計8名

欠席委員

0名

説明のため出席した者の職氏名

説明のための出席者一覧
役職名 出席者
総務課長 村上孝一
管財係長 沢本正弘
企画財政課長 古谷一夫
財政係長 熊谷雄二
企画係長 伊藤浩幸
生涯教育課長 柏木繁延
生涯教育課長補佐 佐川悦二
学校教育係長 三浦厚
社会体育係長 松木治巳
社会教育係長 武山雄一

職務のため出席した者の職氏名

職務のための出席者一覧
役職名 出席者
事務局長 坂本哲夫
議事係長 鈴木美穂子

開会の宣告


委員長

只今から第5回総務文教常任委員会を開催いたします。

議案1.道内所管事務調査事項について事務局から説明をお願いします。


事務局長

1.道内所管事務調査事項について説明いたします。(1)調査地・調査項目の決定でございますが、3ページの日程表をご覧ください。1日目は女満別空港から飛行機で千歳空港まで移動いたします。千歳空港に降りまして、その後、バスで黒松内町を視察いたします。視察事項につきましては、詳細は決まっておりませんが、定住・移住事業、特産品の開発、行政機構のグループ制です。本町におきましても、来年グループ制を導入すると聞いておりますので、検討することが必要と思います。宿泊地は黒松内町を計画しております。

2日目でございますが、今金町を視察致します。定住・移住促進事業推進と、所管事項ではありませんが、議員全員の勉強で議会改革・活性化を視察致します。議会基本条例を制定しておりますので、そのお話をうかがう計画をたてました。視察研修後は長沼町に宿泊を予定しております。3日目は、長沼町で定住・移住事業推進、健康づくり推進、特産品の開発、その他視察いたします。ここでは、ドブロク特区やアグリティビジネスを展開しております。長沼での研修が終わりましたら、千歳空港から女満別空港へ飛行機利用で帰町する予定でございます。詳細が決定しておりませんので、視察予定先とも連絡はとっておりません。内容につきましても、今後、調査や委員会への報告をしながら決定したいと考えてございます。

それでは、また1ページに戻っていただきまして(2)調査期日を決めていただきたいと思います。(3)の旅費の補正は4ページをご覧ください。道内所管事務調査に要する費用ということで旅費が70万4千円、バスの借上げ代が3日間で36万円、合わせまして106万4千円を今回の補正予算に計上いたしておりますので、ご了承いただきたく思います。それでは(2)調査期日の決定ということでご協議お願い致します。


委員長

只今の局長の説明通り正副委員長で協議しました。詳細が決定すれば調査地にお願いをいたします。2泊3日で時間的制限もございますので、特に定住・移住、特産品を重点的に選考して計画をたてましたが、視察地は宜しいですか。


勝又委員

今金町の議会・改革活性化は、各常任委員会で重点項目を絞って決定した調査事項ではないと思います。不必要ではないが、日程の中で余裕があれば、重点項目の中から調査事項を増やすべきと思います。


委員長

局長、いかがですか。


事務局長

その通りでございます。2日目の今金町の議会改革・活性化は所管事項ではございません。時間があれば研修すればよいと考えた事項です。定住・移住事業は3町を視察しますが、今金町の産業振興もよいかと思いますし、詳しいことは視察地と連絡をとり、調査しながら提案したいと考えております。


委員長

調査地は日程の中で精査して決定するようにします。日程は11月が宜しいと思いますがいかがですか。


加藤委員

今までの説明では研修内容は精査していないという事なので、視察先の都合も踏まえて両正副委員長にお任せをしたらよいと思います。


田中委員

視察先の都合もあるが、11月3週頃で調整をお願いします。


委員長

11月20日~月末の間で、正副委員長で調整します。以上で所管事務調査について終了いたします。次の議題、町からの協議・報告事項を提案します。総務課から説明をお願いします。


総務課長

資料5ページにございます。斜里地区消防札弦分遺所横、私有地の土地取得について説明致します。土地の所有者は高橋チタさん、名義は亡くなったご主人の正義さんです。土地面積は389.31平方メートルです。町に取得の希望があれば優先的にお譲りしたいとの意向を伺っております。現在、住宅が建っておりますが、取得の際は更地で購入する旨もお伝えしました。相手方からは、町が購入の方針が決定し、条件が整えば、建物を取り壊して更地にして売却してもよいとのお考えを伺っております。この土地を購入できれば付近一体の町有地活用ができますので、委員会のご理解がいただければ、今後、購入の話し合いを進めていきたいと考えております。宜しく、ご審議をお願い致します。


委員長

質問させていただきます。予定価格はこれからですか。


総務課長

まだ、そこまでの段階に至っておりません。購入が決定されれば、近隣町村の売買契約の実態、取壊しをしていただく費用を考慮しながら、相手と相談をして進めたいと思います。


委員長

土地の取得について、何かございますか。


藤田委員

この土地は、札弦の総合センター建設と関わりがありますか。


総務課長

この件は、1ヶ月程前に相手方からお話があったものです。町が現有している土地の一角にある私有地ですから、購入後は町有地の利活用が有効に行えると考え提案させていただきました。札弦総合センター建設の場所は決定されておりませんので、関わりはございません。


藤田委員

なんでも、集めればよいという訳ではないが、宜しいです。


総務課長

皆様のご理解がいただければ、今後、購入への話しを進めるということで宜しいでしょうか。予定としまして、更地での購入費を12月補正予算で計上させていただきたいと考えております。


委員長

この件は了承しました。他にありますか。(「なし」との声あり)

なければ、企画財政課から説明を求めます。1件ごとにお願いします。


企画財政課長

9月定例会に先立ちまして、財政課から4点の協議、ご報告を申し上げます。(1)平成19年度一般会計補正予算(第3号)の概要は、緊急的対応、過年度精算措置などによる補正です。具体的内容は担当係長から説明致します。(6ぺージ資料で説明)

只今総体的な説明を致しましたが、個別的事業内容は各所管課から協議、報告致します。


委員長

一般会計補正予算の説明で、質問があればお受けしたいと思います。(「なし」との声あり)

続いて(2)一般会計補正予算(企画財政課)の説明をお願いします。


企画財政課長

企画財政課所管で2点の補正をお願いしておりますので説明いたします。(7ページ資料で説明)


委員長

企画財政課所管の補正予算について質疑を受けたいと思います。(「なし」との声あり)

宜しいですか。次の(3)清里町景観計画策定の進捗状況について、宜しくお願いします。


企画財政課長

6月の常任委員会でご説明申し上げましたが、その後、計画策定協議会委員20名の委嘱を行いました。現在までの進捗状況並びに今後の日程について担当係長から説明致します。(8~9ページ資料で説明)


委員長

説明をいただきました。何かございますか。(「なし」との声あり)

なければ、(4)清里町土地開発公社定款変更について、説明をお願いします。


企画財政課長

本議案は、郵政民営化に伴う法律改正に準じた、定款の一部変更でございます。内容につきましては係長からご説明致します。


企画係長

公有地の拡大の推進に関する法律の一部改正に伴う、土地開発公社定款の一部変更です。定款第23条、余裕金の運用の第1項第2号の「郵便貯金又は」の用語を削除するものです。


委員長

定款変更の説明でした。宜しいですか。(「はい」との声あり)

それでは、生涯教育課に進めさせていただきます。1項目ごとの説明をお願いします。まず、(1)清里町生涯学習総合センター条例の一部を改正する条例について、説明をお願いします。


生涯学習課長

今回報告する条例制定1本、条例改正2本は、指定管理者制度導入に対応した内容でございます。詳細については今後、さらなる検討が必要で、委員会とも協議、報告をしながら具体的な制度導入を図りたいと考えております。はじめに(1)清里町生涯学習総合センター条例の一部改正ですが、図書館条例の制定に伴う改正です。(以下、11ページ資料で説明)


委員長

この関係は宜しいですか。(「はい」との声あり)

(2)清里町図書館条例の制定について、お願いします。


生涯教育課長

図書館の単独条例制定です。(以下、12~14ページ資料で説明)


委員長

何かございますか。(「なし」との声あり)

それでは、(3)清里町体育施設条例の全部を改正する条例について、説明をお願いします。


生涯教育課長

(15~20ページ資料で説明)


委員長

説明をいただきましたが、何か質問はございますか。


議長

使用料について質問します。先ほど、産業課所管のパークゴルフ場料金は、高齢者健康増進施策でシーズン券半額の提案説明を受けました。この件で、体育施設の使用料金は条例改正がないのですか。


生涯教育課長

体育施設に関しましては減免規定がございます。70歳以上の方に対する高齢者健康増進施策は、町に準じた内容を規則で対応すべく作業中です。


委員長

その減免措置は、どの提案で協議することになりますか。


生涯教育課長

規則の改正ですから、次回の委員会報告事項と考えております。


委員長

次回開催日は決定していないが。


生涯教育課長

減免規定の改正作業が終了しましたら、ご報告致します。


藤田委員

高齢者健康増進施策の料金は、産業課所管は、今回の委員会で協議をして9月定例会に提案したいと説明した。生涯教育課所管の説明は12月議会に向けた改正と聞こえたが。


生涯教育課長

只今説明した条例の制定・改正は、9月定例会へ上程予定です。具体的な内容は、今後、委員会へ報告、協議申し上げます。体育施設は、施行規則6条2項に使用料の減免基準が定められておりますので、同項に、70歳以上の方を対象とした基準率を加えたいと考えております。


委員長

宜しいですか。(「はい」との声あり)

次に、(4)補正予算の説明をお願いします。


生涯教育課長

(21~22ページ資料で説明)


委員長

生涯教育課の補正予算について何かございませんか。


藤田委員

江南小学校の建築年度は。


生涯教育課長

昭和55年建築でございます。


委員長

耐震診断結果で、整備対象箇所が生じたらたいへんですね。


生涯教育課長

耐震補強が必要になれば、学校の統廃合を含めた中での年次計画を示し、関係委員会とのご協議で整備を実施したいと思います。


加藤委員

耐震補強等の対象校は、整備するまでの間、校舎をそのまま使用してもよいのですか。


生涯教育課長

様々な要因がございますので、慎重な整備計画をたてなければと考えています。


加藤委員

結果、即、使用禁止にはならないと解釈しましたが、宜しいですか。


生涯教育課長

そのとおりでございます。


委員長

他にございませんか。なければ次に移ります。(「なし」との声あり)

(5)清里高等学校総合支援対策事業について、説明をお願いします。


生涯教育課長

前回の委員会でご説明したとおりでございます。20年度以降の支援対策については、清里高校からの要望もあり、本年度までの事業を踏襲する内容で実施したいと考えております。要綱は平成20年から22年までを規定しております。


委員長

何かございませんか。宜しいですか。(「はい」との声あり)

それでは、教育委員会関係のすべてを終了しました。次回委員会の開催についてです。


事務局長

今のところ予定はございませんが、意見書等があれば会期中に連絡したいと思います。(「一任します」の声あり)


委員長

その他事項、何かありますか。(「なし」との声あり)


閉会の宣告


委員長

それでは以上で、第5回総務文教常任委員会を終わります。

(閉会:午後1時55分) 

お問い合わせ先

清里町役場議会事務局
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-2188 FAX:0152-25-3571

議会

ページの先頭へ