トップ > 清里町の組織とその仕事 > 議会 > 常任委員会・特別委員会・議会運営委員会の会議録 > 2007年 > 第2回産業福祉常任委員会会議録

第2回産業福祉常任委員会会議録

平成19年3月7日(水曜日)

開会:午前11時45分
閉会:午前11時55分

会議に付した事件

  1. 意見書の取り扱いと検討について
  2. 次回委員会の開催について
  3. その他

出席委員

出席委員一覧
役職名 出席者
委員長 西部甫
副委員長 細矢定雄
委員 村島健二、澤田伸幸、畠山英樹、勝又武司

計6名

欠席委員

0名

職務のため出席した者の職氏名

職務のための出席者一覧
役職名 出席者
事務局長 坂本哲夫
議事係長 伊藤浩幸

開会の宣告


委員長

只今より、第2回産業福祉常任委員会を開催致します。

1点目、意見書の取り扱いと検討について、事務局から説明してください。

議事係長。


議事係長

3月2日、清里農協組合長居城勝四郎氏より「日豪FTA/EPA交渉並びに酪農畜産政策・価格に関する意見書」を提出して頂きたいとの要請がありました。内容は、「1.日豪FTA/EPA交渉について」「2.WTO農業交渉について」「3.加工原料乳生産者補給金単価並びに限度数量について」「4.食肉(牛肉・豚肉)の安定価格について」「5.肉用子牛補償基準単価等について」「6.チーズ・生クリーム向け生乳等の需要拡大対策について」「7.牛乳・乳製品の消費拡大対策の推進について」「8.酪農生産振興対策の推進について」「9.肉用牛・養豚生産振興対策の推進について」「10.肉用牛・養豚経営安定対策の推進について」「11.家畜防疫対策の推進について」「12.畜産環境対策の推進について」「13.自給飼料基盤対策の推進について」「14.食の安全・安心対策BSE対策の推進について」「15.安全・安心な国産食肉の生産・流通対策について」「16.食品事故の再発防止の徹底について」という内容になっております。本件について、意見案として提出するかどうかご審議を頂きたいと思います。

なお、提出するということになれば、3月9日の最終日の本会議に委員長が提出者になり、その他の委員が賛成者という形で提出することになりますので、参考までに申し添えます。以上で説明を終わります。


委員長

ただいま説明がありましたが、本町の基幹産業である農業の非常に大事なことですので、提出することでよろしいですね。
(「異議なし」との声あり)

それでは原案のとおり、3月9日、本会議に提案することに決定致します。
次に2番目の次回委員会の開催について、事務局よりお願いします。


事務局長

今のところ予定はございません。


委員長

それではその他、何かありませんか。(「なし」との声あり)


閉会の宣告


委員長

それでは、第2回委員会を終了させていただきます。ご苦労さまでした。

お問い合わせ先

清里町役場議会事務局
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-2188 FAX:0152-25-3571

議会

ページの先頭へ