☆☆校長挨拶☆☆
平成29年4月 ―

 
 本日はようこそ光岳小学校のホームページを訪ねてくださいました。
 本校は北海道の東に位置する清里町にあり、東に日本百名山の一つである秀峰「斜里岳」を望み、近くには沃野を潤す清流「斜里川」が流れています。校舎前庭には桜の木が立ち並び、春の満開時には見事な景観となります。これらの桜は昭和9年の旧校舎建設時に、当時の保護者が若木を持ち寄り植樹したものと伝えられ、清里町の桜の名所として親しまれています。ただ近年は老木が増えて伐採したため、平成16年度に120本を植樹し、翌年には30本補植しました。また平成25年5月には、創立百周年を記念し90本植樹しました。広い校地には、桜の他に松類、イタヤカエデ、メタセコイヤ、ブナ、ミズナラなどの多種の樹木が生い茂り、自然の変化を季節ごとに体験でき落ち着いた雰囲気の学習環境を醸し出しています。
 本校は創立104年を迎えた歴史と伝統のある学校です。保護者・地域の方の期待に応えるべく教育活動に取り組んでいます。
 
さて、4月6日に入学式を行い、6名の1年生が加わりました。8名の在校生と合わせ、児童14名、教職員7名の体制となりました。
 教育目標に『ひとみ かがやく 光岳の子』を総括目標とし、「やさしい子 まなぶ子 つよい子」を目指し、様々な教育活動を行って参ります。どうぞごゆっくりご覧ください。メールやお手紙もお待ちしております。


〒099−4522
   北海道斜里郡
清里町字神威1056番地
       清里町立光岳小学校長
              谷口 寿光 


光岳小学校・桜風景