トップ > 産業情報 > 林業 > 森林についてのお問い合わせ

森林についてのお問い合わせ

Q 森林経営計画って何?


 森林経営計画制度は、森林所有者または森林所有者から経営の委託を受けた者(以下、森林所有者等という。)が、自発的に合理的な森林施業および保護の計画を作成し、市町村長等の認定を受ける制度です。
 認定された森林経営計画に基づいた施業および保護が実施されることで、計画的な森林整備、保護ならびに合理的な森林経営が期待されます。
 森林所有者等は単独または共同で計画を作成することができ、認定を受けた計画に基づいて行われる森林施業に対しては、税金や補助金などの優遇措置を受けることもできます。
 
 

Q 森林の手入れをしたいのですが。

A 
 造林(木を新しく植える)・下刈(木がまだ小さい時の下草刈り)・間伐(木の間引き)殺鼠剤散布(木を食害するエゾヤチネズミを駆除する)等を行う場合には、条件によっては補助事業に該当することがありますので、役場産業課またはお近くの森林組合までご相談ください。
 
 

Q 木を切りたいけれど、手続きが必要なの?

A 
 原則として、地域森林計画の対象となっている民有林を伐採する場合は伐採届が必要です。
 地域森林計画の対象となっている民有林とは、北海道が管理する森林調査簿に記載されている森林のことです。
 森林を伐採する場合は伐採届が必要な森林かどうか事前にご相談ください。
 また、森林を伐採して森林以外のもの(農地・宅地等)に転用する場合で、面積が1ha以上になる場合は林地開発許可申請が必要になります。
 
 

Q 苗木がほしいのですが。

A 
 造林を行う場合の苗木につきましては、樹種や時期などにより入手が難しい場合があります。
 役場産業課にご相談ください。

 

Q 熊が出た!こんな時はどうしたらいいの?

A 
 まずは清里町役場産業課商工観光・林政グループまで連絡してください。関係機関と連絡調整をして有害鳥獣駆除従事者が出動します。
 山菜採りやきのこ狩りで山に入る場合は、特に注意してください。
 その他、鹿・キツネ・ウサギ等の被害(農作物等)があった場合も連絡してください。

お問い合わせ先

清里町役場産業建設課産業振興グループ
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-2153 FAX:0152-25-3571

更新情報

ページの先頭へ