○清里町子育て支援センター処務規程

平成18年10月31日

規程第10号

(目的)

第1条 この規程は、清里町子育て支援センター設置規則(以下「規則」という。)第6条の規定に基づき、清里町子育て支援センター(以下「センター」という。)の管理運営に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(事務分掌)

第2条 所長は、町長の命を受けてセンターの事務を掌理し、所属職員を指揮監督する。

(業務)

第3条 センターは、次の業務を行う。

(1) 育児相談に関すること。

(2) センターの自由開放に関すること。

(3) 遊びの広場の提供に関すること。

(4) 情報提供に関すること。

(5) その他子育て支援に関すること。

(備付帳簿)

第4条 センターに次の帳簿を備付ける。

(1) 沿革に関する記録簿

(2) 出勤簿

(3) 事業計画書

(4) 活動日誌

(5) 利用者台帳

(6) 相談記録簿

(7) その他必要な諸帳簿

(専決事項)

第5条 所長は、次の事項を専決する。

(1) 所轄に属することで軽易な広報宣伝に関すること。

(2) 定例に属し、かつ、重要でない事項の指令、通知、申請、届出、照会、回答、報告

(3) 軽易な事件に関する課員の復命を受けること。

(4) 前各号のほか、所掌事務のうち、定例に属し、かつ、重要でないもの。

(代決)

第6条 所長不在のときは、所長の指定する職員がその事務を代決する。

(その他規程の準用)

第7条 この規程に定めのない事項については、清里町処務規程(平成12年規程第7号)の定めるところによる。

附 則

この規程は、平成18年11月1日から施行する。

清里町子育て支援センター処務規程

平成18年10月31日 規程第10号

(平成18年11月1日施行)

体系情報
第8編 厚  生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成18年10月31日 規程第10号