○消防団訓練礼式及び服制規則

昭和26年6月13日

規則第2号

第1条 消防団の訓練礼式及び服制は、町長の定むるものの外、この規則の定めるところによる。

第2条 消防団の訓練は、団長がこれを掌る。

第3条 消防団の訓練及び礼式は、国家消防庁の示す消防規律訓練教範の基準による。

第4条 消防団の機械器具の取扱並びに操法の訓練は、国家消防庁の示す消防操法の基準による。

第5条 消防団の服制は、国家消防庁の定める消防団員服制準則のうちすべて甲種の規程を適用する。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

消防団訓練礼式及び服制規則

昭和26年6月13日 規則第2号

(昭和26年6月13日施行)

体系情報
第11編 消  防
沿革情報
昭和26年6月13日 規則第2号