○清里町高齢者等サービス調整会議設置要綱

平成14年3月25日

要綱第5号

(目的)

第1条 高齢者等に対する保健・医療・福祉等のサービスの総合調整を推進することを目的として清里町高齢者等サービス調整会議(以下「調整会議」という。)を設置する。

(事業)

第2条 この調整会議は、次の事業を行う。

(1) 高齢者等福祉サービスの調整に関すること。

(2) 地域包括支援センターの運営に関すること。

(3) 老人福祉施設の入所判定に関すること。

(4) 地域密着型サービスの運営に関すること。

(5) 特別養護老人ホームの特例入所に関すること。

(6) その他目的達成のため必要な事業に関すること。

(構成員)

第3条 この調整会議は、次の者をもつて組織し、町長が委嘱する。

(1) 保健福祉課長

(2) 民生児童委員協議会会長

(3) 社会福祉協議会会長

(4) 特別養護老人ホーム施設長

(5) 老人クラブ連合会会長

(6) 医師

(7) その他町長が必要と認めた者

(会議)

第4条 この調整会議は、必要に応じ町長が招集する。

2 この会議の代表は、保健福祉課長があたる。

3 地域密着型サービスの運営に関する協議事項においては、直接関係する法人又は団体の役員、従業員その他の関係者である構成員は、当該会議に出席することができないものとする。

4 特別養護老人ホームの特例入所に関する協議事項においては、直接関係する法人又は団体の役員、従業員その他の関係者である構成員は、当該会議に出席することができないものとする。

(専門部会)

第5条 この調整会議に次の専門部会を置くことができる。

(1) 地域ケア会議

(2) ケース連絡会議

(3) サービス担当者会議

(庶務)

第6条 この調整会議の庶務は、保健福祉課介護福祉グループにおいて処理する。

(委任)

第7条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は町長が別に定める。

附 則

1 この要綱は、平成14年4月1日から施行する。

2 次に掲げる要綱は、この要綱の施行をもつて廃止する。

(1) 清里町高齢者サービス調整チーム設置要綱(昭和63年1月18日要綱第1号)

(2) 清里町老人ホーム入所判定会議設置要綱(平成5年4月1日要綱第1号)

(3) 清里町在宅介護支援センター運営協議会設置要綱(平成10年3月25日要綱第3号)

附 則(平成16年要綱第10号)

この要綱は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成20年要綱第7号)

この要綱は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成23年要綱第11号)

この要綱は、平成23年6月1日から施行する。

附 則(平成26年要綱第4号)

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年要綱第6号)

この要綱は、平成27年4月1日から施行する。

清里町高齢者等サービス調整会議設置要綱

平成14年3月25日 要綱第5号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第8編 厚  生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成14年3月25日 要綱第5号
平成16年4月15日 要綱第10号
平成20年3月27日 要綱第7号
平成23年6月1日 要綱第11号
平成26年3月10日 要綱第4号
平成27年3月30日 要綱第6号