○清里町高齢者生きがい発揮促進施設条例

平成9年3月21日

条例第5号

(目的)

第1条 この条例は、本町の高齢者等の生きがい発揮活動促進のため、在宅健康管理情報関連施設及び高齢者活動促進施設を設置する。

(名称及び位置)

第2条 施設の名称及び位置は次のとおりとする。

名称

位置

清里町在宅健康管理情報関連施設

 

本機

清里町羽衣町35番地35

端末機

別に定める

高齢者活動促進施設

清里町羽衣町39番126

(使用の許可)

第3条 各施設を使用するものは、別に定める使用許可申請書を町長に提出し、許可を受けなければならない。

(委任)

第4条 この条例で定めるもののほか、この条例の施行に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成12年条例第22号)

この条例は、平成12年4月1日から施行する。

清里町高齢者生きがい発揮促進施設条例

平成9年3月21日 条例第5号

(平成12年3月17日施行)

体系情報
第8編 厚  生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成9年3月21日 条例第5号
平成12年3月17日 条例第22号