トップ > お知らせ > 2017年 > JR釧網本線存続に向けたシンポジウムの開催について

JR釧網本線存続に向けたシンポジウムの開催について

オホーツク圏活性化期成会釧網本線部会主催により、「JR釧網本線の存続に向けて」をテーマに次の日程でシンポジウムが開催されますので、お知らせします。

日時

平成29年12月14日(木曜日) 午後6時30分から午後8時30分まで

場所

オホーツク・文化交流センター エコーホール

(北海道網走市北2条西3丁目3番地)

内容

講演1

「釧網本線の現状と存続に向けて」

北海道旅客鉄道株式会社取締役副社長 西野 史尚 氏

講演2

「~鉄道事業の持続可能性を考える~京都丹後鉄道の取り組み」

WILLER株式会社代表取締役 村瀨 茂高 氏

パネルディスカッション

「JR釧網本線の存続に向けて」

<パネリスト>

  • 北海道大学公共政策大学院特任教授 石井 吉春 氏
  • 北海道旅客鉄道株式会社取締役副社長 西野 史尚 氏
  • WILLER株式会社代表取締役 村瀨 茂高 氏
  • 釧路市長 蝦名 大也 氏

<コーディネーター>

  • 網走市長 水谷 洋一 氏

入場料

無料

定員

400名

シンポジウムチラシ

お問い合わせ先

清里町役場企画政策課まちづくりグループ
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-2135 FAX:0152-25-3571

お知らせ

ページの先頭へ