トップ > くらしの情報 > 暮らし・環境・税 > 国民健康保険 > 国民健康保険の給付

国民健康保険の給付

国民健康保険(国保)に加入し、保険税を納付されている世帯は次のような給付が受けられます。

給付の内容
こんなとき 給付を受ける際に必要なもの 未就学児 小学生以上70歳未満 70歳以上75歳未満
病気・けが・歯の治療 国保を扱う医療機関の窓口へ保険証を提示してください 2割負担 3割負担 2割※もしくは3割負担
急病など止むを得ずに保険証を持たずに受診したとき 印鑑・保険証・領収書・振込先のわかるもの
海外の医療機関で受診したとき 印鑑・保険証・領収書・医師の診療内容明細書 申請を行ってから支給までは2~3ヵ月かかる場合があります。
コルセットなどの補装具代 印鑑・領収書・保険証・医師の証明書・振込先のわかるもの 申請は診療を受けてから2年以内のものが有効です。
高額療養費 別に掲載されていますのでそちらをご覧ください。(高額療養費のページ)
出産育児一時金 印鑑・保険証・振込先のわかるもの 国保に加入している被保険者が出産されたとき、国保から42万円が支給されます。ただし、直接支払制度利用の場合、差額のみの支給となります。
葬祭費 印鑑・保険証・振込先のわかるもの 国保に加入している被保険者が亡くなったとき、国保から2万円が支給されます。
入院時の食事代の減額について 印鑑・領収書・保険証・振込先のわかるもの 世帯の国保加入者全員が町道民税非課税の場合、入院時の食事代が減額されます。1食の食事代360円が90日までの入院の場合210円、過去12ヵ月で90日を超える入院の場合は160円になります。

※2割負担の方で誕生日が昭和19年4月1日以前の方は特例措置により1割となります

お問い合わせ先

清里町役場町民課町民生活グループ
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-3577 FAX:0152-25-3571

更新情報

ページの先頭へ