トップ > くらしの情報 > 暮らし・環境・税 > 自治会・消費者相談 > 悪質商法にご用心!!

悪質商法にご用心!!

多様化する悪質商法

 日常生活は便利になり、商品の種類は増え各種サービスも多様化するとともに、販売方法や支払い方法も多様化しています。

 これらの多様化は日常生活での利便性向上など生活に豊かさをもたらした反面、悪質商法の多様化も併せて招いているのも事実です。

 さまざまな手口で被害者を生みだす悪質商法に対し私たち消費者はだまされない為に、十分な注意と自己管理が必要になってきています。

消費生活・悪質商法に対する相談は

 悪質商法は『相談しづらい』といった心理まで手口として悪用しています。

 商品やサービスなどに対する相談・苦情、または悪質商法の被害にあってお困りの時は、町民課町民生活グループ(住民活動担当)までご遠慮なくご相談ください。

 相談者の秘密は厳守します。

相談窓口

清里町役場企画政策課まちづくりグループ(住民活動担当)

消費者ホットライン TEL 0570-064-370

北海道立消費生活センターへのリンク TEL 050-7505-0999(相談専用)

斜里警察署へのリンク TEL 23-0110

次々に発生する悪質商法

 悪質商法の手口には「消防署のほうから消火器の点検に来ました」といった古典的な「かたり商法」から架空請求のような、これまで想像も出来なかった新しい手口まで様々あります。ここでは数多くある悪質商法の中でも、代表的な手口を紹介します。

〇目的を隠して近づく手口
名 称 おもな商品・サービス 勧誘手口
キャッチセールス 絵画・宝石・化粧品・美顔器・エステティックサービスなど 駅や繁華街の路上などでアンケート調査などと称して呼び止め営業所などに連れ込み応じなければ帰さないような雰囲気にして、契約させます。
アポイントメントセールス アクセサリ・サービス会員権・教養娯楽教材・絵画など 電話や郵便などで「景品が当たった」「特別に選ばれたにで説明会に参加してほしい」などと販売目的を隠して呼び出し、契約をさせます。
デート商法 アクセサリ・紳士洋服・絵画など 異性を電話やメールで呼び出したり該当で声をかけたりして接触し、会話を交わしていく中で、相手の恋愛感情を巧に利用して高額な商品やサービスを契約させます。
SF(睡眠)商法 ふとん類・家庭用電気治療器具・健康食品・磁気マットレス・磁気用品など 日用品や食料品等の無料配布を名目に人を集め、空き店舗や個人宅など閉鎖された空間で安価な商品を無料で配り、「貰わねば損、買わねば損」と言った興奮状態をつくりあげて高額な商品を売りつけます。また最近では、会場を閉め切って帰さない、脅かして契約をするなどと手口が乱暴になっているケースも増えています。
〇不安をあおって近づく手口
名称 おもな商品・サービス 勧誘手口
点検商法 建物清掃サービス・住宅リフォーム・消火器・ふとん類・浄水器など 無料で点検してあげると言って家庭を訪問し、「ダニだらけなのでこのふとんでは健康に悪い」「このままでは家が崩れる」などと不安に陥れ、必要のない高額な商品やサービス、工事などを契約させます。
実験商法 浄水器・整水器・洗剤など 塩素に反応する試薬を水道水に混ぜ実験をしてみせ、危険や害があるかのように誤認させ商品を売りつけます。
二次被害 資格講座・ふとん類・住宅リフォームなど 訪問販売でふとんを購入したら数日後、別の業者が来て「あの業者は悪質業者で欠陥品を販売している。そんなものを使っていると病気になる」などと言い再度ふとんを購入させるなど、いったん被害にあった人の顧客名簿を悪質業者間で流通させ同種の商品を複数の業者が売りつけます。
〇利息・収入をうたう手口
名称 おもな商品・サービスサービス 勧誘手口
マルチ商法 健康食品・化粧品類・浄水器・美顔器・ふとん・電話など 儲かることをうたい文句に業務内容があいまいで得体の知れない販売組織に誘い込みさらに販売員を勧誘するよう強要します。高額な価格で購入した在庫品や借金を抱えてしまったり、友人や親戚を販売員にさせようとする行為などトラブルとなることが多いです。
内職商法 パソコン・パソコンソフト・技術用教材など 自宅などで簡単な仕事をするだけで高収入が得られるなどと言って勧誘し、その仕事に必要だと言って高額の機器や教材を売りつけたり、講習会と称して多額の受講料をとったりします。
資格商法 国家資格取得用・通信教育講座など 受講するだけで資格が取れる、資格をとれば副業を紹介するなどで勧誘を行い、講座や教材を契約させます。最近では合格するまで受講の義務があるなどとして新たな講座の契約を結ばせたり、終了するには高額な手数料がかかるなどの二次被害もでています。
モニター商法 浄水器・美顔器・ふとん・和服・エステティックサービス モニターになれば、支払った料金以上の収入が得られるなどと勧誘するが、虚偽であったり誇大であることが多いです。
見本工事商法 ベランダ・カーポート・外壁サイディング・ソーラーシステム・サンルームなど 「お宅は角地なので見本工事をして宣伝したい」「カタログに写真を掲載させてもらう」など商品や工事を特別に安くするような言い方で契約を行うが、実際にはずさんな工事であったり割高であったりします。
先物取引商法 金・トウモロコシ・大豆・ガソリン・原油など 客が商品取引の仕組みがよくわからないことをいいことに、勝手に取引したり、解約に応じてくれなかったり、委託金や損をしているなどと更に多額のお金を要求してきたりします。
ネズミ講 加入組織から金銭・有価証券などの配当 先に組織に加入した者が後から加入したものから金品を受け取る配当組織。新しい加入者の勧誘が必ず引き詰まることから、「無限連鎖講の防止に関する法律」によって禁止されている。
現物まがい商法 和牛・地鶏・ダチョウ・金・ダイヤモンド・ゴルフ会員権 金やダイヤ、和牛などを売りつけ、さらにそれを預かり、一定期間後に利息を付けて返す又は一定価格で買い取る契約を結びながら、実際には現物は目に触れることもなく、支払った代金もとり戻りません。
就職(求人)商法 着物・下着・教材・化粧品など 就職(求人)の広告で人を集め、応募者に仕事に必要だからと商品を売りつけます。
〇その他の悪質な手口
名称 おもな商品・サービス 勧誘手口
次々販売商法 ふとん類・美容器具・健康食品・エステティックサービス・アクセサリ・住宅リフォームなど 高額な商品を買わせるなど一度被害に遭った人に対し、言葉巧みに次々と勧誘したり、情報を流出させて、同じ人に繰り返し契約をさせます。
かたり商法 消火器・火災報知機器・浄水器・表札など 役場の方から、郵便局の方から、消防署の方からなど公的機関から来たかのように装い、購入する義務があるかのように錯覚させます。
送りつけ商法 本・映像ソフト・新聞など 商品を一方的に送り付け、受け取った以上支払わなければならないと勘違いをして支払うことをねらう。
〇請求詐欺
名称 おもな手口
架空請求 はがきや封書、パソコンや携帯電話のメールなどを使い、まったく身に覚えのないアダルトサイトの情報使用料や消費者金融の借金などの請求をしてきます。また、最近では法律事務所や裁判所などの公的機関を装い消費者を不安に陥れ、連絡をとらせたうえで様々な個人情報を聞き出し、それを基に脅迫的な取り立てをしてきます。
オレオレ詐欺 「交通事故を起こした。すぐに補償金を払わなければならない」など家族を装ったり、「ご主人を痴漢で逮捕した。すみやかに示談金を振り込むように」など警察や弁護士などを装うパターン、さらには「息子を預かっている。金を返せ」など恐喝を装うなど様々な手口があります。
フィッシング詐欺 実在する銀行やクレジットカード会社、またはそれに似た名前を装い、「セキュリティシステム更新のため」「口座番号確認のため」などと称し、暗証番号やクレジットカード番号などの個人情報を引き出します。この個人情報を基に、銀行から金銭を引き出されたり、クレジットカードによる高額商品の購入などの金融被害にあいます。
ワンクリック詐欺 パソコンや携帯電話に届いたメールにあったアドレスをクリックすると、いきなり入会となり料金を請求されます。また、苦情などを返信するとさらにメールや請求がくるようになります。

お問い合わせ先

清里町役場企画政策課まちづくりグループ
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-2135 FAX:0152-25-3571

更新情報

ページの先頭へ