トップ > くらしの情報 > 暮らし・環境・税 > ゴミ > ゴミについての資料

ゴミについての資料

 年度別ゴミ排出量

 

平成17年度にゴミ有料化を実施してから、ゴミ排出量が減少しており、近年では横ばいまたは減少傾向にあります。しかし、可燃ゴミと不燃ゴミにリサイクル可能な資源ゴミが多く含まれているなど、分別の仕方が悪いものがあります。ゴミ排出量を減らすためにも、今一度ゴミの分別について意識し、ゴミの減量化を進めましょう。

 

一般廃棄物処理施設と分別収集の経過

昭和60年 清里町清掃センター完成
可燃ゴミ・不燃ゴミ分別収集開始
使用済み乾電池回収
平成4年 家庭用コンポスター助成(平成6年度まで)
リサイクル奨励金制度開始(平成17年度まで)
平成6年 空き缶回収開始
平成10年 家庭用コンポスター助成再開(平成20年度まで)電気式生ゴミ処理機助成開始(平成22年度まで)
平成11年 町指定ゴミ袋制度開始
平成12年 リサイクルセンター稼働開始
農家地区ゴミ有料化
平成13年 粗大ゴミ有料化
平成14年 清掃センター改造工事
新聞紙・雑誌収集開始
平成16年 布類回収ボックスの設置
平成17年 燃やせるゴミ・燃やせないゴミ有料化
廃プラスチック回収開始
リサイクル奨励金制度廃止
平成19年 リサイクルセンターストックヤード増設工事
平成20年 紙製容器包装回収開始
平成22年 第2期最終処分場共用開始
平成26年 小型家電回収開始

お問い合わせ先

清里町役場町民課町民生活グループ
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-3577 FAX:0152-25-3571

更新情報

ページの先頭へ