トップ > くらしの情報 > 暮らし・環境・税 > ゴミ > ゴミの出し方

ゴミの出し方

ゴミは燃やせるゴミ、燃やせないゴミ、資源ゴミ、粗大ゴミの4種類に大別されます。粗大ゴミ以外は、指定ゴミ袋に入れ、決められた日の8時30分までにゴミステーションに出してください。

衣類・布類、小型家電、電池については、町内各所に設置している回収ボックスで回収しています。

 

燃やせるゴミ 有料

紙類~テッシュペーパー、紙おむつ、写真など

革製品~靴、カバン、ベルトなど

木材~直径10cm以上の太い枝、木材

  • 紙おむつは汚物を取り除いてください。
  • 食用油は、布や紙に染みこませるか、凝固剤で固めてください。
  • 汚れやにおいがひどい衣類・布類は燃やせるゴミに入れてください。

せん定枝や草花の茎の取り扱いについて

「庭木や園芸花木の枝」等は無料の燃やせるゴミとして収集しますので、資源ゴミ袋に入れて燃やせるゴミの日に出してください。袋に入らないせん定枝や草花の茎は、長さ50cm以内、直径40cm以内に束ねて縛ってください。直径10cm以上の太い枝や木材は有料の燃やせるゴミです。袋に入らない物は粗大ゴミです。

 

燃やせないゴミ 有料

プラスチック類~おもちゃ類、バケツ、歯ブラシなど

ゴム類~ホース、長靴、短靴、ゴム手袋など

金属類~鍋、やかん、はさみなど

ガラス・陶器類~コップ、茶碗、植木鉢、鏡など

その他~携帯ガスボンベ、スプレー缶、灰、犬猫のふんなど

  • 包丁、ガラス製品などの危険物は、紙でくるんだ上にわかるように「危険」と書いてください。
  • 携帯ガスボンベ、スプレー缶は、中を使い切ってから穴を開けてください。穴を開けられないときは、それだけを指定ゴミ袋に入れゴミ名の欄に「危険」と書いて出してください。
  • 灰に限って、指定袋を被せてあれば、肥料袋で排出して構いません。ただし、中が飛散しないように必ず口を縛って灰と記入してください。

 

資源ゴミ

紙製容器包装・廃プラスチック製容器包装・缶類・ガラスビン類・ペットボトル・トレイ・ダンボール・牛乳パック・雑誌・新聞紙が対象となります。

 

粗大ゴミ

町の指定ゴミ袋(45L)に入らない大きなゴミが対象になります。

 

衣類・布類

衣類・布類は、町内各所に設置されている回収ボックスで回収しています。

布回収ボックス設置場所

清里町役場・札弦センター・緑センター・プラネット‘97・保健センター・コミット

 

小型家電

小型家電とは、電気や電池で動く小型の家電製品のことです。小型家電は、町内各所に設置されている回収ボックスで回収しています。

小型家電回収ボックス設置場所

清里町役場・札弦センター・緑センター・プラネット‘97・コミット

 

乾電池

乾電池は、町内各所に設置されている電池回収ボックスで回収しています。

電池回収ボックス設置場所

清里町役場・札弦センター・緑センター・プラネット‘97・農業改良普及センター・清里町農業協同組合・清里小学校・光岳小学校・緑小学校・清里中学校・Aコープきよさと店・(株)石井組・(株)清里林産工業・(有)興電舎・野村興業(株)・札鶴ベニヤ(株)・清里郵便局

 

町が収集・受け入れできないゴミ

  • 事業活動で生じた紙くず、木くず、コンクリートなど
  • 農薬の容器
  • バッテリー、タイヤ
  • パソコンのモニター
  • テレビ、洗濯機、冷蔵庫、エアコン、冷凍庫、乾燥機

 ※この6品目は、家電リサイクル法に基づき、電気店に処理料金を支払い引き取ってもらうことになります。詳細については購入した電気店にお問い合わせください。

清掃センターへの直接搬入

清掃センターではゴミの直接搬入を受け付けています。直接搬入の場合は、ゴミの収集日に関係なく受け入れが可能です。ただし、収集時と同じ分別をして、指定ゴミ袋に入れた上で搬入してください。受付は、毎週月曜日~土曜日の午前9時~午後4時までです。

 

お問い合わせ先

清里町役場町民課町民生活グループ
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-3577 FAX:0152-25-3571

更新情報

ページの先頭へ