トップ > くらしの情報 > 保健・福祉・介護 > 高齢者 > 高齢者福祉

高齢者福祉

救急情報キット

町内に住所をおく70歳以上の世帯の方、障がい者世帯の安全・安心を確保するため、「救急医療情報キット」を希望者に無料で配布いたします。

「救急医療情報キット」って?

救急医療情報キットとは、ひとり暮らしの高齢者などが、ご自宅での万が一の事態に備えるための道具です。救急医療活動に必要な氏名、生年月日、血液型、かかりつけの病院や持病などの医療情報、服薬内容などを記入した用紙を専用のプラスチック容器に入れ、自宅の冷蔵庫に保管しておきます。

万が一の際に、かけつけた救急隊員が冷蔵庫から取り出し、迅速な救命活動等を行うためにその情報を活用します。

活用のイメージ

 

(1)救急通報 (2)発見・確認 (3)搬送 救急医療キット
キット活用イメージ1 キット活用のイメージ2 キット活用イメージ3 救急医療情報キット

本人または駆けつけた人は救急車を呼びます。

駆けつけた救急隊員が冷蔵庫から救急医療情報キットを取り出し、カードの情報を確認します。

医療情報を参考に適切な救急医療活動を実施します。

筒の中に救急医療情報用紙を保管します。

Q.保管場所は、なぜ冷蔵庫なの?

 「救急医療情報キット」は、かけつけた救急隊がすぐにわかる統一した場所に保管しておかなければ意味がありません。ほとんどのお宅で冷蔵庫は台所にあるので、キットがどこにあるのかがすぐにわかります。

Q.対象者は?

  1. 70歳以上の世帯の方
  2. 障がい者世帯の方
  3. その他町長が特に必要があると認める方

手続きについて

希望する方は町に交付申し込みを行います。

入浴券給付事業

対 象 70歳以上の方
内 容 対象者に無料入浴券を交付します。(年24回分)
対象施設 緑清荘・パパスランド・緑の湯(※指定管理者が対象者を無料扱いとする)

在宅介護者リフレッシュ事業

対 象 在宅で介護を行っている方
内 容 介護技術講習会・交流会の開催(年2回)
手続き 町広報での周知・対象者への個別案内により申し込みの手続きができます。
負 担 参加負担があります。
担 当 地域包括支援センター(0152-25-2943)

高齢者世帯のゴミ収集事業

対 象 要介護認定者又は身体障害者手帳(1~4級)の交付を受けた方で、収集場所までゴミを搬出することができる者がいない世帯
内 容 収集業者が玄関口まで戸別収集を行います。
手続き 対象となる方は町へ申し込みを行います。
負 担 なし

高齢者緊急通報システム事業

対 象 町内に居住する概ね65歳以上の高齢者等で、健康状態および身体状況等から日常生活動作に支障のある方
内 容 緊急時にボタン一つで連絡が取れる電話器(通報装置)と熱やガスを感知する装置を貸出します。(別途工事が必要です)
手続き 希望する方は町に設置(貸与)申し込みを行います。設置には3名の協力員(利用者の安否を確認したり相談の応対をする方)の登録が必要です。
負 担 設置工事費は無料、設置後の電話料金、電気料金は利用者負担となります。

水道安否確認システム事業

対 象 70歳以上の1人暮らし高齢者等
内 容 水道の自動検針システムを活用し、24時間水道を使用しない場合には町に情報が送られます。情報を受けた場合はあらかじめ登録された登録先へ安否確認をいたします。
手 続 希望する方は町に申し込みを行います。
負 担 なし

※夜間、土日祝祭日、年末年始、その他お盆等は情報送信ができませんので安否確認は行われません。

福祉サービス事業

福祉サービス事業について

清里町認知症等高齢者SOSネットワーク事業

SOSネットワーク事業についてこのリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

清里町役場保健福祉課福祉介護グループ
〒099-4405 北海道斜里郡清里町羽衣町35番地
電話:0152-25-3847 FAX:0152-25-2137

更新情報

ページの先頭へ