トップ > かわら版 > 2017年 > 9月のトピックス

9月のトピックス

こども農園(2017年9月26日)

子ども農園1 子ども農園2

 9月26日、こども農園の収穫が行われました。
 5月に子どもたちが種植えをした、じゃがいもやかぼちゃなどの野菜が、収穫時期を迎え、やまと幼稚園や清里保育所、なかよしクラブなどの児童生徒が収穫を行いました。
子どもたちは、野菜でいっぱいになった袋を嬉しそうに抱え、各家庭に持ち帰りました。

神の子池 自然散策ツアー(2017年9月23日)

神の子池ツアー

 9月23日、阿寒摩周国立公園編入記念として、神の子池の自然散策ツアーが行われました。当日は、町内外から約60名が参加し、東オホーツクガイド協会会長の山下健吾さんがガイドを務め、神秘的な景観を楽しみました。

指定管理者指定書交付式(2017年9月22日)

ケアハウス指定管理

 9月22日、平成30年度に完成するケアハウスの指定管理者指定書交付式が行われ、清里町社会福祉協議会会長横井英治さんに、「公の施設に係る指定管理者の指定書」が交付されました。

清里中学校地域清掃活動(2017年9月20日)

地域清掃

 9月20日、清里中学校の全校生徒が町内の市街地を13の区域に分け、地域清掃活動を行いました。
 また、併せて図書館やトレーニングセンターなどの公共施設内の清掃も行い、ふだんはたくさんの人が居なければ清掃することができない場所も、生徒一人ひとりがていねいに清掃してくれました。

小学校演劇(2017年9月15日)

小学校演劇

 9月15日、清里小学校で(株)人形劇団ポポロによる演劇「ばけものづかい」が公演されました。光岳小学校と緑町小学校の児童も集まり、演劇を鑑賞しました。

じゃがいも焼酎「北海道 清里」の仕込み作業が始まりました(2017年9月11日)

焼酎仕込み

 9月11日、じゃがいも焼酎「北海道 清里」の仕込み作業が焼酎醸造所で本格的にスタートしました。
 仕込みは、11月上旬まで行われます。

ねんりんピック秋田大会出場(2017年9月9日~12日)

ねんりんピック

 9月9日~12日、斉藤敏美さん(羽衣町南)、斉藤京子さん(羽衣町南)、島澤栄一さん(羽衣町第2)が、秋田県で開催された「ねんりんピック秋田2017大会」に北海道代表として出場しました。
 結果は、斉藤敏美さんが、男子3km70歳未満の部で2位、斉藤京子さんが、女子3km70歳未満の部で2位、島澤栄一さんが男子10km70歳未満の部で5位と優秀な成績をおさめました。

ふるさとPR隊(2017年9月5日)

PR隊

 9月5日、清里中学校3年生45名が新千歳空港で清里町のPR活動を行いました。
 中学生は、修学旅行期間限定で清里町ふるさとPR隊に任命され、清里の水や町パンフレットを配布したほか、町に関するアンケート調査も行い、空港を利用する多くの人との会話を楽しみました。

第38回ふるさと産業まつり(2017年9月3日)

産業まつり1 産業まつり2 産業まつり3

 9月3日、第38回清里町ふるさと産業まつりが開催され、約6千人の来場者で賑わいました。今年は、北海道日本ハムファイターズ清里町応援大使企画として、ファイターズガールのダンスショーが行われ、華麗なダンスと美貌に観客は魅了されていました。その他、旬の地場農産物や飲食物などの販売や特産品抽選会、HBCラジオの公開録音も行われ、渡辺真知子さん、じゅんいちダビッドソンさん、浅井未歩さんのステージショーが行われました。

じゃがいも踊り(2017年9月2日)

じゃがいも踊り

 9月2日、清里町ふるさと産業まつりの前夜祭としてじゃがいも踊りが行われ、自治会女性部連絡協議会、清里ジャガーズなど21団体438名が参加し、清里町の夜の市街地を練り歩きました。

高齢者合同運動会(2017年9月1日)

高齢者合同運動会

 9月1日、清里町トレーニングセンターで高齢者合同運動会が開催されました。
 町内7つの老人クラブとことぶき大学の生徒114名が参加し、パン食い競争や玉入れ競争、フロアカーリングなどで、参加する人も応援する人も一丸となって競技に取り組み、夏の終わりにさわやかな汗を流しました。

お問い合わせ先

ページの先頭へ