トップ > かわら版 > 2014年 > 8月のトピックス

8月のトピックス

総合防災訓練(2014年8月31日)

総合防災訓練 総合防災訓練 総合防災訓練

9月1日の防災の日を目前に控えた8月31日に町が主催した『清里町総合防災訓練』が行われました。
町民415人が参加し、自宅でのシェイクアウト訓練後、本番さながらの緊張感のなかそれぞれの避難所に集合。避難行動後は、町民会館に集まり降雨体験機によるゲリラ豪雨の体験や避難所体験、消防団による濃煙体験、自衛隊の特殊車両の展示コーナーなど参加型の防災体験をしました。

清里ふるさとPR隊任命(2014年8月26日)

清里中学校3年生PR隊任命式

8月26日、清里町のPR活動に取り組んでほしいという期待を込めて、清里中3年生37名を修学旅行期間の期間限定で「清里ふるさとPR隊」として任命しました。
清里中学校では、毎年修学旅行を兼ねてJR札幌駅やJR小樽駅で清里町のPRを実施。今年も9月2日に札幌駅や小樽駅でのPR活動を予定している。
町は平成21年から続くこの取り組みを高く評価し、今回の任命に至りました。

岡崎朋美さん講演会「ママさんアスリートの挑戦」(2014年8月21日)

8月21日、「ママさんアスリートの挑戦」と題し、岡崎朋美さんの講演会が行われました。
岡崎さんは、「勝ち癖をつけること」、「ポジティブな思考を持つこと」、「子どものころに過ごした清里での経験が自分の基礎、財産になっている」などを語っていました。講演会に参加した子どもをもつ保護者などは、岡崎さんの話に真剣な表情で耳を傾けていました。

東大陸上部陸上教室(2014年8月19日)

東京大学陸上部陸上教室 東京大学陸上部陸上教室 東京大学陸上部陸上教室

8月19日に、東京大学陸上部による陸上教室が行われました。
小中高生60名が参加し、ストレッチやリレーなどを実施し、陸上を通じたスポーツ交流が行われました。

東京大学陸上部清里中学校訪問(2014年8月18日)

東大陸上部清里中学校訪問 東大陸上部清里中学校訪問

8月18日、東京大学陸上部10名が、清里中学校を訪れ交流会が行われました。
交流会では、それぞれグループに分かれ、東大生に「中学時代の一日の勉強時間は何時間ですか?」と質問が出されると東大生は「学校の授業に集中して受け、家ではほとんど勉強をしなかった。」と答えていました。
8月19日には、陸上少年団などを対象にした、陸上教室が行われる予定です。

毎年恒例の盆踊り(2014年8月15日)

子ども盆踊り 子ども盆踊り餅つき 大人盆踊り

8月15日、盆踊りが行われました。
まず初めに子ども盆踊りが行われ、多くの子どもたちが盆踊りを踊り、終わった後、お菓子をもらって喜んでいました。
また、子ども盆踊り後餅つきが行われ、子どもたちは餅つきを楽しんでいました。
大人盆踊りでは、合宿中の東京大学陸上部や仮装している方などが参加し大いに盛り上がりました。

岡崎朋美スケート教室(2014年8月13日)

岡崎朋美スケート教室 岡崎朋美スケート教室 岡崎朋美スケート教室

8月13日、プラネット97で、清里町に帰省中の岡崎朋美さんによるスケート教室が行われました。
教室には、町内スケート少年団所属の児童や指導者などが参加し、講話と実技が行われました。
実技では、元オリンピック選手直伝の筋力アップトレーニングなどを学びました。

岡崎朋美選手の慰労会が開催されました(2014年8月10日)

岡崎朋美選手慰労会

8月10日、ホテル緑清荘を会場に、長年にわたり日本を代表するスピードスケート選手として活躍された、岡崎朋美選手の慰労会が開催されました。
慰労会には、前富士急行スケート部総監督長田照正さんをはじめ、夫の安武宏倫さん、岡崎選手のご両親、娘さんの杏珠さんのほか、多くの町民の方が出席しました。
慰労会では、櫛引町長より感謝状と記念品が贈呈、スケート協会顧問の樫村勇さんからは花束が贈られ、第一線で活躍された岡崎選手のこれまでの功績を称えるとともに労をねぎらいました。そして、岡崎選手からは「これまでスケートを続けてこれたのも皆さんの支えがあったおかげです。これからもふるさと清里町のことを広くPR、応援をしていきたい」など感謝の気持ちを述べられ、会場は大きな拍手で包まれました。

きよさと子ども塾「食べ物遊びから平和を考えよう」(2014年8月8日)

きよさと子ども塾「食べ物・遊びから平和を考えよう」 きよさと子ども塾「食べ物・遊びから平和を考えよう」

8月8日、きよさと子ども塾「食べ物・遊びから平和を考えよう」が行われ約30名の児童が参加しました。
紙芝居や絵本の読み聞かせや実生活の体験談などを行い、戦争がいかに悲惨であるか学びました。
実生活の体験談では、大童順助さん(羽衣町第2)の戦時中に起きた空襲の話や戦後、衣類も食べるものがなかったことなど貴重なお話を語っていただきました。

夏休み学習サポート教室(2014年8月7日)

夏休み学習サポート教室

8月5日~7日、小中高生を対象とした夏休み学習サポート教室が開講されました。
学年ごとにクラスが分けられ、小学校教諭OBや大学生などが指導していました。こどもたちは積極的に手をあげ、わからないところを先生に聞いていました。

網走南ヶ丘高等学校陸上部合宿(2014年8月7日)

網走南ヶ丘高等学校陸上部清里中学校陸上部指導 網走南ヶ丘高等学校陸上部清里中学校陸上部指導 網走南ヶ丘高等学校陸上部清里中学校陸上部指導

8月4日から7日まで、網走南ヶ丘高等学校陸上部が清里町で合宿を行っています。
8月5日には、網走南ヶ丘高等学校陸上部が清里中学校陸上部に陸上の基礎的なトレーニング法などの指導を行い、その後ゲームなどで交流を深めました。

お問い合わせ先

清里町役場企画政策課まちづくりグループ
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-2135 FAX:0152-25-3571

ページの先頭へ