トップ > かわら版 > 2013年 > 7月のトピックス

7月のトピックス

第2回グランフォンド(2013年6月29日)

第2回グランフォンドきよさとでの白熱したレースの様子

6月29日、30日、第2回グランフォンドきよさとが開催され、約80名が参加しました。
当日は、天候にも恵まれ、29日には、緑ダムタイムトライアルが行われ、白熱したレースが展開されました。
30日には、3コースに分かれ、清里町の大自然、清里町産の小麦を使ったベーグルやピザなどの清里町産特産物を満喫しました。

陸上少年団全道大会出場(2013年7月14日)

全道大会に出場した陸上少年団

清里陸上少年団13名は、6月23日に行われた予選大会を見事勝ち抜き、7月14日、15日、函館市で開かれた、第31回北海道小学生陸上競技大会に、100メートル・800メートル・4×100メートルリレーやボール投げの4種目に出場しました。
大会では、予選を勝ち抜くことはできませんでしたが、それぞれが全力を出し切り、中には自己ベストを更新する子もいました。

斜里岳山開き(2013年7月7日)

斜里岳山開きの様子

7月7日、清岳荘前で斜里岳山開きが開催されました。
当日は、天候にも恵まれ、斜里岳登山の安全を祈願しました。
安全祈願祭後は、記念登山が行われ、約80名が参加し、まだ雪の残る斜里岳を、思い思いのペースで登山を楽しみました。
毎年、8,000人以上の登山者が訪れる斜里岳は、百名山のひとつで、今年も多くの登山者が訪れる予定です。

糖尿病講演会(2013年7月14日)

糖尿病講演会の様子

7月14日、プラネット97で糖尿病講演会が行われ、約150名が参加しました。
医療法人ケイ・アイ・オホーツク海病院院長伊藤博史さん他3名を迎え、糖尿病の成り立ちや食事の方法など、糖尿病について見識を深めました。
糖尿病が気になる方は、日頃の食生活の見直しや、ウォーキングやストレッチなどの運動を身につけ糖尿病の予防を考えて見てはどうでしょうか。

北見清里会(2013年6月29日)

北見清里会の様子

6月29日、北見市内近郊の本町ゆかりの方22名が集まり、北見清里会(会長 二俣正美)の第18回北見清里会の交流会が行われました。
本町からは、櫛引町長をはじめ3名が出席し、櫛引町長から本年4月にオープンしたパパスランドの話など、本町の近況が報告されました。
交流会では、久しぶりに会う故郷の仲間と、近況を語ったり、本町に住んでいた当時の話に大いに盛り上がりました。

清高祭(2013年7月12日)

清高祭でのステージ発表の様子

7月12日、13日の2日間第41回清高祭が行われました。
一日目は、清里高校体育館で体育大会が行われ、ソフトボールやバレーボールなどの競技が行われました。
二日目は、一般公開日として、フードコートやステージ発表などが行われました。
照明や音響の指導を受けた高校生自ら、ステージを演出し、すばらしいステージ発表となりました。

お問い合わせ先

清里町役場企画政策課まちづくりグループ
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-2135 FAX:0152-25-3571

ページの先頭へ