トップ > かわら版 > 2012年 > 10月のトピックス

10月のトピックス

清里高校60周年記念講演(2012年10月12日)

記念講演の様子

10月12日、プラネット97で、清里高校60周年記念講演が行われ、元旭山動物園園長小菅正夫さんを迎え「命の大切さ ~動物たちから学ぶこと~」と題し、記念講演が行われました。
小菅さんは、動物の飼育や動物園の経営などを通して「絶対に諦めない姿勢や、今できることをするということが大事だと学んだ」と語り、理想の動物園を作るために施した工夫や動物の生態などを分かりやすく説明し、観客も小菅さんの話に引き込まれていました。最後に「自分で未来を切り拓いてください」と高校生にメッセージを残してくれました。

スポーツフェスティバル(2012年10月8日)

スポーツフェスティバルの様子

10月8日、緑ヶ丘公園と町営野球場で第21回清里町スポーツフェスティバルが開催されました。
スポーツフェスティバルでは、パークゴルフ、ゲートカーリング、キッズザチャレンジが行われました。
キッズザチャレンジでは、50メートル走、ソフトボール投げなどの定番競技や、くつ飛ばし、タオルしぼりなどのユニークな競技も行われ参加者は大いに盛り上がりました

秋の輸送繁忙期の街頭啓発(2012年10月18日)

ドライバーに安全運転を呼びかける様子

10月18日、秋の輸送繁忙期の交通安全運動の一環として、役場前で、商工会女性部、ロータリークラブ、建設業協会による交通安全啓発を行いました。
この時期は、収穫された農産物の輸送などが行われるため、大型車両の交通量が増加し、暗くなる時間も早くなり交通事故が多発することから、より一層安全運転に努めてもらうため、ドライバーに安全運転を呼びかけ啓発資材を配布しました。

青空市の開催(2012年9月29日)

青空市の様子

9月29日、清里盛り上げ隊が青空市を開催しました。
青空市では、清里町内で生産された野菜や加工食品などが販売され、多くの来場者が訪れました。
青空市と同時開催された、フリーマーケットでは、家庭で眠っていた品物が提供され、中には掘り出し物もありました。
また、会場内で買い物をされた方には景品付きの抽選会が行われ、青空市はたいへん盛り上がりました。

町内で剣道合宿(2012年10月6日)

剣道合宿の様子

10月6日から8日の3日間、中央長沼中学校生徒11名、新十津川中学校生徒3名と引率5名が来町し、清里町武道館などで合宿を行いました。
武道館では、清里中学校剣道スポーツ少年団と合同で稽古を行いました。
10月7日は、清里トレーニングセンターで、合同稽古会を実施し、清里中学校、網走第三中学校、女満別中学校の剣道部が集まり、総勢44名で基本錬成や試合稽古を中心に気合いの入った稽古を行い、剣道を通して交流を深めました。

箱根駅伝予選会(2012年10月20日)

箱根駅伝予選会の様子

10月20日、毎年夏合宿で清里町を訪れている東大陸上部が箱根駅伝予選会に出場しました。
予選会には、力走する姿を間近で応援しようと、清里町後援会(会長 村尾富造さん)、東京清里会(会長 岡本則行さん)と、清里高校生、清里中学生を含む皆さんが応援に駆けつけ、沿道で熱い声援を送りました。
学生たちの目標であった、東大のコースレコードは更新しましたが、予選突破とはなりませんでした。選手たちは第2の故郷清里町からの温かい声援にこたえる力走をみせてくれました。天候に恵まれ205名の参加者があり、日頃の練習の成果を発揮していました。

お問い合わせ先

清里町役場企画政策課まちづくりグループ
〒099-4492 北海道斜里郡清里町羽衣町13番地
電話:0152-25-2135 FAX:0152-25-3571

ページの先頭へ